中道 たつる

支部役員 総務委員中道 たつる

思いをしっかり受け継いで

中道たつる後援会
〒571-0064 大阪府門真市御堂町9番地27号
Facebook(個人):https://www.facebook.com/profile.php?id=100024719431148
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/中道-たつる-210687109527717/

門真をもっと良くしたい!

①地域医療・介護・福祉の充実・②子育て・教育環境の充実・③真心のこもったまちづくり
の3本柱をハタじるしにその強い思いを実現させるため、決意を固めました。

私の父親は第55代門真市議会議長で、門真市議会議員を3期務めさせて頂きました。
ご支援いただいた皆さんのお陰様です。
心より感謝を申し上げます。


1期目より親子共々活動して参りました。

親子共々活動
父親は、私が白血病を患ったとき、仕事や選挙活動でどれだけ忙しくても病院に毎日のように励ましに来てくれました。
また、地域の方々にも温かく励まして頂きました。
子の決意
私がここまで元気に回復できたのは家族、地域の方々のお力添えがあったからです。
本当に真心いっぱいの門真で育ち感謝しています。
だからこそ、父親の思いをしっかり受け継ぎ、もっと門真を真心のこもった温かいまちにしていくため、皆さんの気持ちに寄り添い、地域に密着した市民生活にやさしい政治の実現を目指します。
自分の生まれたまち、育てて頂いたこの門真市がもっと住みやすく、楽しく活性化していくために自分の責任・役割・使命をしっかりはたせるよう精進してまいります。
皆様の温かいご理解と、力強いご支援を、賜りますよう心よりお願い申し上げます。
父の想い
父の中道茂です。
皆様のご支援により平成19年に初当選させていただいて以来、3期にわたり門真市議会議員を勤めさせていただきました。その間、第55代議長にも就任させて頂き、市政の発展と豊かな市民生活の実現に向け、行政のチェック機関として活発な議会審議に取り組んでまいりました。
3期目の任期を全うすると60歳を迎える事となります。
この後は、長男 建(たつる)に後進の道を譲り議員では出来ない問題の解決と、地域の活性化に取り組んで参りたいと考えております。親子の絆と「まち、かどま、こころ」で、住みよい門真市を目指して頑張ってまいります。
父 門真市議会議員 中道 茂

プロフィール

  • 平成 6年 3月 (福)小百合苑 古川園卒園
  • 平成12年 3月 門真市立古川橋小学校卒業
  • 平成15年 3月 立命館中学校卒業
  • 平成17年 9月 立命館高等学校中退
    急性リンパ性白血病発症
  • 平成22年 急性リンパ性白血病維持療法終了
  • 平成23年 4月 門真市消防団 第一方面隊 古川橋分隊入団
  • 平成23年 10月 高等学校卒業程度認定試験合格
  • 平成24年 10月 株式会社オズ建築事務所入社
  • 平成26年 6月 株式会社オズ建築事務所退社
  • 平成30年 4月 シゲル興産株式会社 専務取締役就任現在に至る

政策

門真をもっと良くしたい!

地域医療・介護・福祉の充実
・緊急医療カード(めでぃかるカード)の導入/緊急救命のさらなるスピーディーな質の向上
・救急体制の強化
・介護予防策の充実(スポーツジム利用の割引)
・老人クラブへの支援の拡大
・障がい者自立支援法における地域生活支援事業の充実移動支援・相談支援・グループホーム)
子育て・教育環境の充実
・乳幼児医療費無料化の拡大
・児童手当の拡大
・待機児童ゼロに向けた各種保育事業の充実
・こどものインフルエンザ等の予防接種の補助
・小中学校のトイレ改修とグラウンドの排水機能の改善
・専門学校の誘致(教育の向上と地域の活性化)
真心こもったまちづくり
・子ども食堂の運営支援
・在宅介護に対する支援の拡大
・空き店舗等を利用したトイレや休憩所の設置
・防犯灯の増設
・地域安全パトロール隊への支援の拡大
・自転車走行空間の新設

パンフレット(表)ダウンロードパンフレット(裏)ダウンロード

プロフィール